女性医師が対応!東京の小陰唇縮小クリニックNavi

小陰唇縮小術で評判のクリニックBEST5 » 小陰唇縮小手術を受ける前に知っておきたい基礎知識 » 小陰唇縮小手術のメリットは?

小陰唇縮小手術のメリットは?

黒ずみ、かゆみ、痛みなど、女性器のトラブルでお悩みの方に向けて、女性器形成・小陰唇縮手術を受けるメリットを紹介しています。

女性器形成手術・小陰唇縮小手術とは?

小陰唇縮小手術は、小陰唇の余分な皮膚を切除することで左右の形を揃えたり、大きさを整えたりする治療です。

女性器にメスを入れることに抵抗を感じる方も多いと思いますが、小陰唇は粘膜でできている組織なので丁寧に縫い合わせることで自然な形に修正でき、傷痕もほとんど目立ちません。また、手術は麻酔をかけて行うため、痛みの心配もありません。

小陰唇が大きいことによるデメリット

小陰唇が大きいからと言って重大な病気に繋がるわけではありません。しかし、日常生活を送る上で以下のようなデメリットが挙げられます。

これらの症状はじわじわと心の負担となりコンプレックスとなってしまいます。

そのために、小陰唇縮小手術という方法があるのです。

小陰唇縮小手術を受けるメリット

小陰唇縮小手術には以下のようなメリットがあります。

ほかにも、コンプレックスから解放されて気持ちが楽になるという精神的なメリットもあります。

例えば「恋愛に積極的になれるようになった」「痛みによるストレスが無くなった」など、手術をきっかけに自信が持てるようになるなど、心の状態が安定する女性も多いようです。

女性医師が対応!小陰唇縮小でおすすめのクリニック5選

女性医師が対応!
小陰唇縮小でおすすめの
クリニック3選

みどり美容クリニック・広尾
みどり美容クリニック・広尾
女性医師がカウンセリングから対応!
実績豊富な日本初の女性器形成専門医院
女性患者専用 〇
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
〇
施術メニュー数 2種類
費用
  • 250,000円(切開手術)
  • 350,000円(レーザー)
公式サイト
なおえビューティークリニック
なおえューティークリニック
高周波メスのラジオナイフを使用した
丁寧な施術が評判
女性患者専用 〇
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
△
施術メニュー数 1種類
費用
  • 280,000円(切開手術)
公式サイト
銀座みゆき通り美容外科
銀座みゆき通り美容外科
痛みのない麻酔で不安を解消
プライバシーの配慮も徹底
女性患者専用 △
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
〇
施術メニュー数 1種類
費用
  • 250,000円(切開手術)
公式サイト