口コミ評価でリストアップ|東京の小陰唇縮小クリニックNavi

小陰唇縮小術で評判のクリニックBEST5 » 小陰唇縮小手術を受ける前に知っておきたい基礎知識 » 小陰唇縮小手術の痛み

小陰唇縮小手術の痛み

肥大した部分の小陰唇をメスで切除して、最適な大きさへと整える小陰唇縮小手術。手術中は麻酔をかけて行なうためほとんど痛みは感じませんが、術後の経過の痛みはどうでしょうか。ここでは手術を受けた後の経過に生じやすい痛みについてまとめました。

小陰唇縮小手術の経過とダウンタイム・痛み

ダウンタイムは短め

一般的に術後の痛みは少ないとされる小陰唇縮小手術ですが、直後~数時間は局部麻酔が切れて痛みが生じることもあるそう。処方された痛み止めを当日・翌日に飲めば、日常生活に支障が出ることはほとんどありません。

腫れといったダウンタイムは術後1か月程度でおさまり、3か月~半年経つと違和感も完全になくなると言われています。ただ、実際に小陰唇縮小手術を受けた女性の体験談を見ていると痛みが長引いたという声も見つかりました。

小陰唇縮小手術を検討しているなら、技術や経験をしっかり持ち合わせているのはもちろん、アフターケアも万全に対応してくれるクリニックを選ぶのが大切です。

ダウンタイムや術後の痛みを抑えるための注意点

仕事で外回りや立ち仕事などが多い場合は、2~3日ほどお休みして安静にするほうが経過の回復が早くなります。

シャワーは手術当日からできますが、入浴は浴槽の雑菌による感染を防止のため、また身体が温まることで血流が良くなり痛みや腫れを助長するおそれがあるため、術後2週間は避ける必要があります。

また手術後3~4日は少量の出血があるため、ナプキンを着用するようにしましょう。感染症のリスクを避けるため、こまめな取り換えを意識することが大切。また患部が擦れると痛みが出てしまうので、生理用ショーツやガードルで圧迫するのがおすすめです。

参考元:小陰唇について | みつゆきみどりによるお悩み相談室
(https://midocli-ladys.com/menu/labia-minora)

ダウンタイムが短かった人・術後の痛みが少なかった人の口コミ

「ダウンタイムはほとんどなく順調です!」

痛かったのは手術前の麻酔注射のときぐらいで、それ以外はまったく問題ありませんでした。手術後も普通に歩いて帰宅できましたし、腫れや出血もほとんどなかったです。症例数がたくさんあるクリニックを選んだのが良かったのかもしれません。勇気を出して手術を受けて本当に良かったです!

「1週間ぐらいで、まったく気にならなくなりました」

麻酔が切れたら痛いだろうなとヒヤヒヤしていましたが、思っていたよりぜんぜん痛くなかったです。「あれ、こんなもの?」と感じたほど。出血は5日ほど続いたのでナプキン必須でした。片側だけ赤黒く腫れてしまい心配でしたが、ただの内出血だったみたい。1週間経つと気にならなくなり、手術したのを忘れそうなほど順調です。

安心して任せられる!
小陰唇縮小術で評判のクリニック5選in東京

経過が気になる人・ダウンタイムが長引いた人の口コミ

小陰唇縮小手術の経過:翌日

「術後2日目に腫れが出ました」

小陰唇の縮小手術を受けて2日目。1日目の夕方あたりから違和感があったのですが、クリトリス辺りが青黒っぽくなってきました。ほかにも、施術した箇所の一部分だけ豆のようにぷっくりと腫れた状態に。はじめは血腫かとも思ったのですが、家に帰宅したときから腫れはありましたし、出血はなく痛み止めがなくても耐えられるほどの痛みです。1週間後には抜糸を予定しているので、それまで様子を見てみようと思います。

「痛みは軽いけど、傷口の白っぽいのが心配…」

手術を受けて2日目が経ちましたが、出血は思っていたよりも少なく、痛みも薬を飲まなくても大丈夫なほどになくなってきました。ただ、傷口を見てみると縫合した箇所が全体的に白っぽくなっているんです。手術してくれた病院に問い合わせたところ、「おりものが付着しているのでは?」という回答が。しばらく様子を見ようと思っていますが、シャワーでは落ちませんし傷口を触ってみたところ少し硬い感触があったので気になっています。

小陰唇縮小手術の経過:1週間後

「1週間経った頃に傷口が開いていました」

1週間前に小陰唇縮小手術を受けました。その際溶ける糸で傷口を縫ってもらったのですが、術後の検診で「傷が開いています」と言われたんです。それに、再度縫合すれば治りは早くなるけど、軟膏を塗っても治るとも言われました。その日はそのまま帰宅しましたが、2日後に鏡で傷口を見てみると「8割は開いているのでは?」と思うほどに悪化しているような感じに。さらに言うと傷口が白くなっていますし、化膿しているんじゃないかとても心配です。

「傷口の一部がパックリした状態で治るか心配…」

手術を受けて1週間ほどが経過。手術後に処方されたのは飲み薬だけでしたが、その薬も飲みきってしまいました。傷口はというと、一部がくっついていなくてパックリと開いた状態。縫合がうまくいってなかったのか微量ながら出血もあって、本当にこのまま傷口が治ってくれるのか心配です。そのまま放置しても自然に塞がるのか、それとも塗り薬を塗ったほうがいいのか…。もう一度同じクリニックで再度縫合してもらったほうがいいのか、とても悩んでいます。

小陰唇縮小手術の経過:半月後

「半月が経っても傷みがあります」

小陰唇縮小手術と副皮除去手術を一緒に行ないました。2週間ほど経った頃には傷口の数か所が粒状に赤く腫れ、触ると痛みが走るように。下着やおりものシートが傷口に当たるだけでも痛く、日常的に違和感を覚えながら生活している状態です。施術を受けてから半月後には形が整い見た目は綺麗になってきたのですが、クリトリス近くに隆起したものができて痛みが…。それに、糸のほつれのようなものも出てきているのがちょっと心配ですね。

「時々奥の傷口がズキズキと痛みます」

手術を受けてから約2週間が経ちました。出血はだんだんと落ち着いてきたのですが、肛門側の一部分の傷口が開いているようなんです。幸い傷は深くないようですが、中に白~黄色の膿のようなものがあって…。消毒しようと綿棒で触ってみたところ、少しネバッとした角栓のようなものと糸が取れました。さらに奥も開いているようで、外から触ると痛みはないものの、時々その部分がズキズキと痛み出します。化膿しているのではないかと心配ですが、もう少し様子を見ようかと悩んでいます。

小陰唇縮小手術の経過:一か月後

「1か月経った今でも痛みが続いている状態です」

手術を受けて1か月が経とうとしていますが、左右で縫い方に差があるように感じています。綺麗に縫われたほうは痛みが落ち着き経過も順調ですが、もう片方は形がガタガタなうえに腫れや痛みが引かず。気をつけて座らないとビリビリと痛みが出てしまいます。病院で再再診をしてもらったときには「半年後に再施術が可能です」と言われましたが、痛いのはもうイヤなので受けたくありません。でも、このまま痛みが続くのではないかと不安で涙が出てきてしまいます。

「縫った部分が硬く違和感があります」

一か月前くらいに小陰唇縮小術と副皮除去術を受けました。手術後未だに縫ってもらった箇所を触ってみると硬い状態。それにシワにもなっていて、違和感や痛みがあります。また副皮は縫った部分が綺麗にくっついていないのか溝ができ、その部分が膿んでしまっています。軟膏を塗っているのですが、これからちゃんと傷口が閉じてくれるのか心配で仕方ありません。

小陰唇縮小手術の経過:二か月後

「つっぱった感じが未だに続いています」

手術後、縫ってもらった糸のくい込みが気になり担当医に相談。「術後は腫れやすいからくい込むけど問題ない」と言われたので、予定通り手術して2週間後には抜糸してもらいました。あれから2か月、傷跡は綺麗に治ると言っていたのに、今でも縫った跡がいくつも残っている状態です。痛みはありませんがつっぱる感覚は残っていて、状態を良くするために再手術を受けるべきか悩んでいます。悩みを解決するために手術を受けたのに、さらに悩まされて困っています…。

「治りが悪く再手術を考えています」

小陰唇縮小手術を受けて大体2か月が経ちました。術後に比べてほとんど腫れは引きましたが、傷跡が2ミリほどぱっくりと開いてしまっていました。担当してくれた先生に相談しても「軟膏を塗れば閉じるから再手術はしなくても大丈夫」と言われたんです。傷口が開いているだけでなくゴミが入りそうなくらいの凹みもあるので、先生は大丈夫だと言っていますが再度手術を受けようと考えています。

小陰唇縮小手術の経過:三か月後

「セックスレスにならないか心配です…」

そろそろ手術から3か月が経とうとしていますが、未だに手術した部分に触れると痛みを感じます。トイレで拭くときにも痛みがあるのでそっと拭いていますし、パートナーとのHもままならない状態です…。「この痛みは一体いつまで続くんだろう?」と考えると不安で仕方がありません。このまま痛みが消えないとセックスレスになってしまうのではないかと心配です。

「まだ鈍痛が治まりません」

3か月ほど前に小陰唇縮小の手術を受けました。痛みはだいぶ治まってきたのですが、トイレで用を足すときには未だに鈍痛があります。自分で触ってみてもやっぱりズキズキと痛むんです。手術を受けたことで「下着に擦れるだけで痛む…」といった問題はないのですが、排尿や性行為をするときに痛みがあると困ってしまいます。心配しすぎでしょうか?次の検診で医師に相談するつもりですが、それまで不安でソワソワしながら過ごしています。

小陰唇縮小手術の経過:半年後

「切り口が閉じないまま傷が治ってしまいました」

小陰唇縮小手術を受けてから半年が経ちました。傷は塞がったものの、ぱっくりと開いた状態で傷が塞がってしまったので、再手術を希望しています。でも、クリニックで打たれた麻酔に激痛を感じたので、もう一度手術をするのが怖くてたまりません。8ヵ所に2種類の麻酔を入れられたのですが、最初の麻酔では叫んでしまうほどでした。デリケートな部分だし、どこのクリニックでも麻酔はあんなに痛いのでしょうか?再手術は受けますが、憂うつです…。

「今になって腫れはじめて困っています」

6か月ほど前に小陰茎縮小の手術を受けたのですが、今になって患部に違和感を覚えたので見てみたところ、倍以上に膨れ上がっていました。どうしてこんなことになったのでしょうか?今は途方に暮れています…。抜糸しなくてもいい「溶ける糸」で手術をしてもらったのですが、糸が溶けずに残ってしまい、炎症を起こしたのでしょうか?手術直後ならともかく、どうして半年が経った今になって腫れるのでしょうか。一体どうなっているのか分かりませんし、どうしたらよいのかも分かりません…。

女性医師が対応!小陰唇縮小でおすすめのクリニック5選

女性医師が対応!
小陰唇縮小でおすすめの
クリニック3選

みどり美容クリニック・広尾
みどり美容クリニック・広尾
女性医師がカウンセリングから対応!
実績豊富な日本初の女性器形成専門医院
女性患者専用 〇
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
〇
施術メニュー数 2種類
費用
  • 250,000円(切開手術)
  • 350,000円(レーザー)
           
みどり美容クリニック
お悩み相談室
公式サイト
なおえビューティークリニック
なおえューティークリニック
高周波メスのラジオナイフを使用した
丁寧な施術が評判
女性患者専用 〇
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
△
施術メニュー数 1種類
費用
  • 280,000円(切開手術)
           
なおえビューティークリニック
公式サイト
銀座みゆき通り美容外科
銀座みゆき通り美容外科
痛みのない麻酔で不安を解消
プライバシーの配慮も徹底
女性患者専用 △
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
〇
施術メニュー数 1種類
費用
  • 250,000円(切開手術)
銀座みゆき通り美容外科
公式サイト