HOME » 知っておきたい小陰唇縮小術のあれこれ » 手術の流れ

手術の流れ

女性器形成手術に不安を感じている方のために、手術の一般的な流れやかかる時間などを解説しているページです。

小陰唇縮小手術を安心して受けるために

女性器に関する悩みを人に打ち明けられず、1人で思い悩んでいる方も多いと思います。

小陰唇縮小手術は、そんな悩みを解決する一番の方法です。

手術を受けた結果、コンプレックスから解放されたという女性も多く存在します。

小陰唇に悩みを抱える方が、安心して一歩を踏み出していただけるよう手術の流れを紹介したいと思います。

小陰唇縮小手術の手順

手術の流れ1/デザイン
剃毛、消毒後、手術開始前に小陰唇の大きさを計測し、ドクターと仕上がりのイメージを確認します。デザインが決まったら、手術部位に印をつけます。

手術の流れ2麻酔
手術中の痛みを軽減するために麻酔を行います。
麻酔の種類はクリニックによって異なりますが、一般的には体の負担が少ない局所麻酔が推奨されています。
痛みに弱い方や意識のある状態で手術を行うのが怖いという方は、静脈麻酔や笑気麻酔等も選択できます。
麻酔を注射する際は、チクリとした痛みがありますが切除部分よりも広く麻酔をかけるので手術中の痛みはありません。

手術の流れ3切除
麻酔が効いたら、高周波メスと微調整可能な特殊な器具を用いて切除します。
小陰唇を止血しながらデザインにそって丁寧に切除します。

手術の流れ4縫合
切除が終わったら糸で縫合します。
体に吸収される溶ける糸、抜糸が必要となる溶けない糸がありますが、溶ける糸の場合は抜糸に必要がありません。

手術の流れ5術後の処置
縫合によって止血したかを確認したら、消毒を行います。
軟膏を塗りガーゼをあてて終了です。

小陰唇縮小手術の所要時間

手術時間は30分程度と短時間。麻酔をかけて手術を行うため、痛みがなく「あっという間に終わってしまった」と感じる方がほとんどです。

局所麻酔の場合は、手術中に意識がありますが感覚はありません。

医師やスタッフが声をかけてくれるので、心に負担をかけることなく安心して臨めるはずです。

料金・医師・施術方法・プライバシー気になるポイントで選んだ小陰唇縮小術で評判のクリニックBEST5 詳しく見る

みどり美容クリニック・広尾みどり美容クリニック・広尾

料金:250,000円
施術方法の種類:2種類
ドクターの性別:全員女性

公式サイトを見る

銀座みゆき通り美容外科銀座みゆき通り美容外科

料金:250,000円
施術方法の種類:1種類
ドクターの性別:女性(3名)

公式サイトを見る

THE CLINICTHE CLINIC

料金:250,000円
施術方法の種類:1種類
ドクターの性別:女性(1名)

公式サイトを見る

pagetop