口コミ評価でリストアップ|東京の小陰唇縮小クリニックNavi

小陰唇縮小術で評判のクリニックBEST5 » 小陰唇縮小術が受けられるクリニックリスト » 【渋谷】東京イセアクリニック・渋谷院

【渋谷】東京イセアクリニック・渋谷院

東京イセアクリニックの特徴や口コミからわかる評判について紹介します。小陰唇縮小手術に関する口コミや料金をリサーチ、小陰唇縮小手術の特徴やクリニックのこだわり、クリニックへのアクセスなどをまとめました。

東京イセアクリニックのキャプチャ
引用元:東京イセアクリニック 公式サイト
(http://www.tokyoisea.com/)

小陰唇縮小を行う東京イセアクリニックの特徴

院長は現在の美容医療の発展に大きく貢献

東京イセアクリニックは、渋谷、銀座、と都内に2院を展開する美容外科クリニック。

総院長の吉種克之院長は、当時、日本最大手の某美容外科クリニックにて、総診療部長として常時30~40名の医師を指導・育成。難易度の高い手術や他の医師のクレーム症例の再手術、最新美容技術の研究・開発担当にもあたり、現在の美容医療の発展に大きく貢献してきました。2010年には現イセアクリニックに参加し、2015年に総院長に就任しました。

安心して手術にのぞめるクリニックづくりに注力

マニュアル通りではない、患者一人ひとりに合った治療をモットーとし、高い技術や安全性、十分な説明、衛生面など、常に高いホスピタリティを心掛けています。

ほかにも、医療事故防止の取り組みや、プライバシーマークの取得、途中解約規定などを整備するなど、手術経験が無い人でも安心して治療に専念できるよう配慮されています。

医療事故防止のための徹底した取り組みと事前検査

特に、最新の注意を払っているのが麻酔事故の防止。「1人の美容外科医が手術をしながら全身麻酔を行っている」という、昨今の美容外科の状況が医療事故の原因であると、東京イセアクリニックは考えています。そのため、全身麻酔を行う場合には、麻酔担当医と執刀医の「2名体制」を採用。

手術前の検査も、既往歴、喫煙や飲酒の習慣、アレルギーの有無、病歴、服用中の薬の問診や血液検査やレントゲン撮影を徹底して行っています。

【東京編】50院以上のクリニックから選んだ
女医が担当・小陰唇縮小でおすすめのクリニック5選

東京イセアクリニックの口コミ・評判

小陰唇縮小術の口コミ・評判

婦人科形成に関する口コミ・評判

その他の施術に関する口コミ・評判

クリニックの雰囲気や医師の対応に関する口コミ・評判

東京イセアクリニックの婦人科形成治療

小陰唇縮小手術

女性ドクターが小陰唇手術を担当する東京イセアクリニック。男性ドクターには話しにくいことも気軽に相談できるのが特徴です。女性医師だからこそ、女性の気持ちや要望を汲み取り、的確なアドバイスをしてくれます。

また、小陰唇の大きさが気になる、排尿しにくいなどあらゆる悩みに対応することが可能。デリケートな箇所だからこそ、施術前に十分なカウンセリングを実施。その後、デザインを医師と一緒に決めていきます。痛みを最小限におさえられる細い麻酔針を使用しているため「麻酔の痛みが不安」という方でも、比較的楽に施術を受けられるでしょう。

施術時間は1時間程度で、術後は入院せずその日のうちに帰宅できます。施術してから2週間後に抜糸、1ヵ月後に診察を受けたら終了です。

小陰唇縮小手術の費用

施術のリスクについて

小陰唇縮小手術のリスクには術後の痛み、腫れや膿が生じる感染症、出血による血腫などが挙げられます。なにか気になる症状があった場合は必ず施術を受けた医療機関に相談してみてください。

東京イセアクリニックは術後の出血を最小限に抑えるため、術後20~30分程度はリカバリールームで安静することを推奨しています。

アフターケアについて

施術後でも気になることがあれば気軽に相談できる東京イセアクリニック。「痛みや出血があって不安」「抜糸したけどなかなか傷が塞がらない」などの不安を安心へと導くお手伝いをしてくれるクリニックです。

出血しやすいデリケートな部位のため、術後20~30分程度は必ず安静でいる必要があり、待合室にて休憩できる環境を用意。患者の状態に応じて、リカバリー室で体を休めることもできます。帰宅時に出血がある場合があるため、ナプキンまたはガードルを用意しておくと良いでしょう。

シャワーは翌日から可能。入浴に関しては、抜糸した2週間後から入れます。診察日に予定が入り、違う日に変更したいときは2日前に連絡するとキャンセル料が無料です。施術内容に関してはキャンセル料や日程変更料がかかる場合があるので、事前にスタッフから話を聞いておくと良いでしょう。

小陰唇縮小以外の主な婦人科形成メニュー

クリトリス包茎:138,000円

余分な部分を切除して形を整え、溶ける糸で縫合してくれます。小陰唇肥大と同時に施術することも珍しくないそう。見た目のコンプレックス解消のほか、臭いや炎症による痛み、また性行為時の感度アップも叶えられます。

膣縮小:230,000円~

膣口の弾力や締まりを取り戻すための治療です。ヒアルロン酸を注入して膣壁に厚みを持たせる方法と、一度切開してから縫い縮める「膣縫縮法」の2種類を用意。解剖学を学んだ、形成外科専門医の医師がカウンセリングから治療まで一貫して対応してくれます。

※2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられたことを受け、各クリニックの施術料金が変更になっている場合があります。費用が税込みか税別かを含め、最新の情報はクリニックの公式サイトで確認の上、詳細不明の場合は直接クリニックにお問い合わせください。

女性医師・山田奈々先生

豊富な経験の美容皮膚科ドクター

北里大学医学部を卒業後、大学にそのまま勤務され、某クリニック勤務を経て平成19年に東京イセアクリニック美容皮膚科部門指導医に就任なさいました。

美容皮膚科のドクターとしての経験は豊富で、最新の美容医療にも積極的に取り組んでいらっしゃいます。

女性の気持ちを理解して下さる医師

女性ならではのきめ細やかな視点でひとりひとりに合った治療法を提案してくれます。

公式サイト上では、小陰唇縮小の治療にどの先生があたるかは明記されていませんでした。

お問合せにて、担当医をご確認ください。

ドクター 山田奈々先生
経歴 ・平成13年北里大学医学部卒業
北里大学(内科・皮膚科)勤務
・平成15年 某クリニック(内科)勤務
・平成19年 東京イセアクリニック勤務
・平成24年 東京イセアクリニック美容皮膚科部門指導医
・平成28年 セルリアンタワーイセアクリニック院長就任
資格・学会 公式サイトに情報がありませんでした

東京イセアクリニックの基本情報

東京イセアクリニック 渋谷院(セルリアンタワーイセアクリニック)

東京イセアクリニック 銀座院

東京で小陰唇縮小手術が受けられるクリニック一覧

女性医師が対応!小陰唇縮小でおすすめのクリニック5選

女性医師が対応!
小陰唇縮小でおすすめの
クリニック3選

みどり美容クリニック・広尾
みどり美容クリニック・広尾
女性医師がカウンセリングから対応!
実績豊富な日本初の女性器形成専門医院
女性患者専用 〇
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
〇
施術メニュー数 2種類
費用
  • 250,000円(切開手術)
  • 350,000円(レーザー)
           
みどり美容クリニック
お悩み相談室
公式サイト
なおえビューティークリニック
なおえューティークリニック
高周波メスのラジオナイフを使用した
丁寧な施術が評判
女性患者専用 〇
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
△
施術メニュー数 1種類
費用
  • 280,000円(切開手術)
           
なおえビューティークリニック
公式サイト
銀座みゆき通り美容外科
銀座みゆき通り美容外科
痛みのない麻酔で不安を解消
プライバシーの配慮も徹底
女性患者専用 △
カウンセリングから
施術まで医師が一貫対応
〇
施術メニュー数 1種類
費用
  • 250,000円(切開手術)
銀座みゆき通り美容外科
公式サイト