【小陰唇Labo】口コミもわかる東京の小陰唇縮小クリニックNavi

小陰唇縮小術で評判のクリニックBEST5 » 小陰唇縮小術が受けられるクリニックリスト » 【新橋・虎ノ門】みやた形成外科・皮ふクリニック

【新橋・虎ノ門】みやた形成外科・皮ふクリニック

※2019年10月1日より消費税が10%に引き上げられたことを受け、各クリニックの施術料金が変更になっている場合があります。費用が税込みか税別かを含め、最新の情報はクリニックの公式サイトで確認の上、詳細不明の場合は直接クリニックにお問い合わせください。

新橋駅から徒歩6~7分の距離にある「みやた形成外科・皮ふクリニック」についてまとめました。クリニックの特徴や口コミ評判、小陰唇縮小治療の費用、アクセス情報などを紹介します。

みやた形成外科・皮ふクリニックのキャプチャ
引用元:みやた形成外科・皮ふクリニック
(https://www.toracli.com/)

小陰唇縮小を行うみやた形成外科・皮ふクリニックの特徴

医師がカウンセリングから治療まで実施

みやた形成外科・皮ふクリニックでは、日本形成外科学会専門医である院長自身が診察から治療までを行っています。正確な医学知識に基づく説明をすることをモットーにしており医学の資格を持たないカウンセラーが、カウンセリングを行うことはありません。

カウンセリングでは患者さんの希望に応えられるよう、十分に話を聞いたうえで、医師が最も良いと判断した治療法を提案してくれます。また治療によって生じ得るリストをきちんと説明してくれるのも、みやた形成外科・皮ふクリニックの特長です。

日本形成外科学会・専門医資格を持つ院長

みやた形成外科・皮ふクリニックの院長を務める宮田医師は、日本形成外科学会の専門医資格を有しています。海外視察も行っており、最新情報の収集にも努めているほか、多くの学会にて発表講師を任されています。「医学的に根拠のある最新治療を提供すること」を常に心がけているそうです。

また、美容医療機器の導入にも力を入れており、院内には40台以上の機器を用意しています。その豊富な経験と知識から、医師向けの講演や手技指導なども行っています。

【東京】小陰唇縮小の名医が
所属するクリニック5院

【みんなの口コミ】みやた形成外科・皮ふクリニックの評判をチェック

顔の傷跡修復について、診療を受けました。私の場合、傷口が浅く、時間が経てば傷跡は目立たなくなるとのことでした。

営利意識が強いクリニックだったら、治療法や化粧品などをあれこれ勧められるのでしょうが、こちらのクリニックではそのようなことはなく、その後の通院もしませんでした。

(中略)今となって、信頼できる良心的なクリニックだと感じています。

※引用元:QLife病院検索(https://www.qlife.jp/kuchikomi_953744_81902)

ホクロ・しみのレーザー除去をしたのですが、こちらが納得するまでとても丁寧に説明してもらいました。あまり営利主義に走らない真面目な姿勢に好感が持てます。

※引用元:QLife病院検索(https://www.qlife.jp/kuchikomi_953744_1970)

みやた形成外科・皮ふクリニックの小陰唇縮小治療

小陰唇縮小治療自体は難しい手術ではありません。ただ、医師の技術力によっては小陰唇を切り過ぎてしまったり、細かいシワがなくなって不自然な仕上がりになったりする可能性があります。みやた形成外科・皮ふクリニックでは小陰唇の厚みを手術で調整したり、つなぎ目をぼかしたりして自然な仕上がりを目指しています。

また、みやた形成外科・皮ふクリニックで小陰唇縮小治療を受ける人は年々増えてきているそう。デリケートな悩みを勇気を出して打ち明けてくれた患者さんに対して、誠意をもって真摯に対応することを心がけているみやた形成外科・皮ふクリニックだからこそ、たくさんの女性が訪れるのかもしれません。

小陰唇縮小手術の費用

小陰唇縮小手術のリスクについて

手術後は腫れが生じます。また、お産の後のような陰部の痛みが1週間ほど続いたり、下着に擦れて痛みが生じる可能性があります。生理用のナプキンを使ったり、座るときはドーナツ型のクッションを使用することを推奨しています。

アフターケアについて

治療後のケアについては、公式サイトに掲載されていませんでした。術後は1か月ほど性行為を控える必要があります。また下着に擦れて痛みが生じることがあるため、また生理用のナプキンを使用すると良いそうです。

みやた形成外科・皮ふクリニックの院長:宮田 成章医師

ドクター 宮田 成章
紹介

みやた形成外科・皮ふクリニックの院長を務める宮田成章医師は、平成2年に防衛医科大学を卒業後、防衛医大形成外科や札幌医大形成外科にて、形成外科医として勤務してきました。同時に、美容外科クリニックにて美容外科の研修にも励んだそうです。

独立し、みやた形式外科・皮ふクリニックを開業したのは平成16年のこと。以来、15年にわたって患者さんの希望に応えられる医療の提供に取り組んでいます。

経歴 平成2年:防衛医大卒、防衛医大形成外科及びその関連施設・札幌医大形成外科・美容外科クリニックにて研修・勤務
平成9年11月:市立室蘭総合病院形成外科医長に就任
平成12年5月:医療法人のもと虎ノ門形成外科・皮ふクリニック院長就任
平成16年5月:みやた形成外科・皮ふクリニック開設
資格・学会 ・日本形成外科学会専門医
・日本美容外科学会(JSAPS)評議員
・日本レーザー医学会評議員
・日本抗加齢美容医療学会(MBF)理事
・日本創傷外科学会専門医
・日本美容皮膚科学会会員
・日本熱傷学会会員
・日本医学脱毛学会会員
・医学博士

みやた形成外科・皮ふクリニックの基本情報

みやた形成外科・皮ふクリニックのアクセス方法

JR・浅草線・銀座線・ゆりかもめ新橋駅の烏森口を出ると、すぐ右手側に宝くじ売場のあるニュー新橋ビルがあります。左手前方にはパチンコ屋や吉野家が見えますので、そのまま真っ直ぐ、一方通行の道沿いに進みます。

ユニゾ新橋ホテル(左手)、三菱UFJ銀行(右手)、片道三車線の日比谷通り(新橋2丁目交差点)を越え、洋服屋の花菱(交差点角左)、カフェベローチェ(左手)を過ぎてすぐの交差点を左に曲がり、2つ目のビル「NTKビル」の3階にあります。

※2020年3月調査時点での情報です

女性医師が対応!小陰唇縮小でおすすめのクリニック5選

   

東京都内の女性器形成専門クリニック!
小陰唇縮小でおすすめの2選

みどり美容クリニック・広尾
みどり美容クリニック・広尾
日本初の女性器形成専門院
切らない小陰唇縮小にも対応
切らない施術 〇
小陰唇縮小(切開) 25万円
小陰唇縮小施術数 4種類
みどり美容クリニック
公式サイト
みどり先生に
無料でメール相談する
なおえビューティークリニック
なおえューティークリニック
高周波メスのラジオナイフを使用した
形成外科医による縫合
切らない施術 なし
小陰唇縮小(切開) 28万円
小陰唇縮小施術数 1種類
なおえビューティークリニック
公式サイト
なおえ先生に
無料でメール相談する