【小陰唇Labo】口コミもわかる東京の小陰唇縮小クリニックNavi

小陰唇縮小術で評判のクリニックBEST5 » 池袋で小陰唇縮小(婦人科形成)が受けられるクリニック » 【池袋】池袋皮フ科形成外科

【池袋】池袋皮フ科形成外科

池袋に通う人が多く足を運ぶ池袋皮膚科形成外科。皮膚科や形成外科から美容外科まで、幅広く患者のお悩みに応える治療や施術を用意しています。この記事では、池袋皮フ科形成外科の特徴やアクセス、医師に関する情報などを紹介します。


引用元:池袋皮フ科形成外科公式HP
(https://ikebukuro-hifu.com)

小陰唇縮小を行う池袋皮フ科形成外科の特徴

迅速かつ丁寧な医療を提供

場所柄、池袋に通勤・通学をしている人が多く足を運ぶ池袋皮フ科形成外科。「迅速かつ丁寧な医療を提供すること」をコンセプトに、皮膚科や形成外科から美容・美容外科まで患者に合った医療を提供しています。医療脱毛にも対応しており、レーザー脱毛からダイオード、針脱毛まで各種脱毛機器を取り揃えるなど、それぞれの肌質や毛質に合った施術方法を提案してくれます。

日帰り手術に力を入れている

できるだけ入院したくない、といった要望にも応えるため、日帰り手術に力を入れている同院。院長を始め、皮膚科専門医や美容外科専門医など、医師数名でチームを組み診療に当たることで、患者に安心感を与える施術を行っています。施術前のカウンセリングから、術後の経過まで細かく見て行くことによって患者との信頼関係を築き、より良い医療を提供しています。

【東京】小陰唇縮小の名医が
所属するクリニック5院

【みんなの口コミ】池袋皮フ科形成外科の評判チェック

池袋皮フ科形成外科の口コミは見つかりませんでした。

池袋皮フ科形成外科の小陰唇縮小治療(婦人科形成治療)

小陰唇縮小術

女性医師のカウンセリングの元、施術について十分に検討したのちに施術を行います。施術時には麻酔をした後に切除・縫合を行いますが、同院では小陰唇の先端部分を切除する際に、縫合した部分が分厚くなるのを防ぐために、断面をV字型にカットする点が特徴。さらに、縫合する際には溶ける糸で中縫いを行った上で、表縫いには極細のナイロン糸または溶ける糸を用い、縫い目が皮膚に食い込まないように縫合します。このように、丁寧に縫合することによって、傷跡が目立たないよう仕上げられます。1週間ほどは施術部分を触ると痛むことがありますが、鎮痛薬でコントロールが可能。また、シャワー浴は翌日から可能ですが、湯船に入るのは1週間後からとなります。

女性の外性器の中で最も相談が多いのが、この小陰唇の大きさや色に関するものであるため、コンプレックスに感じている人はぜひ一度相談してみることをおすすめします。

小陰唇縮小術の費用(目安)

池袋皮フ科形成外科の院長について:田中 誠児 先生

理系科目の中でも特に生物への興味があったことから、医師の道を目指し、形成外科の意思となった田中医師。さまざまな医療機関で経験を積んだことにより、皮膚科と美容外科、美容皮膚科についての知識・技術も豊富であるため、さまざまな症例に対応できるという強みがあります。

ドクター 田中 誠児
経歴 ・2004年3月 杏林大学医学部卒業
・2004年4月 杏林大学付属病院で研修
・2006年4月 東京慈恵会医科大学附属病院形成外科学講座 入局
・2009年7月 がん・感染症センター都立駒込病院
・2016年3月 新田皮膚科形成外科院長 就任
・2018年9月 池袋皮フ科形成外科院長 就任
資格・学会 ・日本皮膚科学会会員
・日本レーザー医学会会員
・日本形成外科学会認定専門医

池袋皮フ科形成外科の基本情報

東京で小陰唇縮小手術が受けられるクリニック一覧

     

「池袋」で小陰唇縮小手術が
受けられるクリニック一覧

女性医師が対応!小陰唇縮小でおすすめのクリニック5選

   

東京都内の女性器形成専門クリニック!
小陰唇縮小でおすすめの2選

みどり美容クリニック・広尾
みどり美容クリニック・広尾
日本初の女性器形成専門院
切らない小陰唇縮小にも対応
切らない施術 〇
小陰唇縮小(切開) 25万円
小陰唇縮小施術数 4種類
みどり美容クリニック
公式サイト
みどり先生に
無料でメール相談する
なおえビューティークリニック
なおえューティークリニック
高周波メスのラジオナイフを使用した
形成外科医による縫合
切らない施術 なし
小陰唇縮小(切開) 28万円
小陰唇縮小施術数 1種類
なおえビューティークリニック
公式サイト
なおえ先生に
無料でメール相談する