【小陰唇Labo】口コミもわかる東京の小陰唇縮小クリニックNavi

小陰唇縮小術で評判のクリニックBEST5 » 新橋で小陰唇縮小(婦人科形成)が受けられるクリニック

新橋で小陰唇縮小(婦人科形成)が受けられるクリニック

  

日本有数の「サラリーマンの街」として知られる新橋。銀座や丸の内などに近いにも関わらず、どこか独特の雰囲気・文化を持つ街として、オジサマ方だけではなく、学生や綺麗なお姉さんたちなど広い層から慕われているエリアですね。

さて、そんな新橋には、オフィスビルや飲食店だけではなく、美容クリニックもたくさんあります。ここでは、新橋で小陰唇縮小治療を行っているおすすめの美容外科・形成外科をご紹介していますので、お悩みの方はぜひ参考にしてください。

湘南美容クリニック 新橋銀座口院

2021年8月現在、全国に100以上の分院を展開している湘南美容外科グループ。美容外科、美容皮膚科、矯正歯科、審美歯科など、美容に関連するほぼ全ての診療に対応している大手美容クリニックです。

湘南美容クリニックの最大の特徴は、何よりその格安の料金。美容院の感覚で通える美容外科を目指し、業界の相場を下回る料金設定で幅広い美容医療を提供しています。小陰唇縮小術は片側61,400円、両側87,600円。業界最安値水準です。

湘南美容クリニック 新橋銀座口院の医師紹介

富田 さくら先生

聖マリアンナ医科大学医学部卒業。東海大学附属病院、同大学附属八王子病院乳腺外科、大手美容外科などの勤務を経て湘南美容外科に入職。2021年8月現在、新橋銀座口院の医師として活躍中です。

乳腺外科出身ということもあり、豊胸などの乳房に関する治療が得意分野の一つ。他にも、婦人科形成術(小陰唇縮小を含む)と二重手術を得意としています。

学生時代、初めて受けた美容外科手術で人生が変わった、と語る富田先生。常に患者の気持ちに寄り添い、二人三脚で理想を目指していく姿勢です。

AYC銀座形成外科

美容外科や美容皮膚科、男性計治療などの幅広い診療を行っているAYC銀座形成外科。保険適用となる施術は無理せず保険の範囲内で、自由診療となる施術でも極力患者の負担にならないよう、様々な企業努力によって低料金を約束している美容クリニックです。

低料金とは言え、徹底して「安かろう、悪かろう」を排除するのがAYC銀座形成外科の姿勢。美容外科・形成外科歴20年以上になるベテランドクターが、これまでの経験をベースにした高度な施術を約束しています。小陰唇縮小手術のオペ代は片側6~7万円。両側の場合は割引となります。

AYC銀座形成外科の医師紹介

山内 堅嗣先生

大学卒業後、20年以上にわたり形成外科・美容外科分野を中心に豊富な症例を経験。大手美容外科でも経験を積むなど、美容医療にも深い造詣のあるドクターです。

患者から信頼される美容医療の提供を目指し、その一環として、可能な限り患者の経済的負担を抑えた治療を実施。広告宣伝費を削減するなどし、ひたすら患者目線の美容医療の提供を心掛けています。

クリニックでの臨床の他、日本美容外科学会、日本内科学会、日本先進医療医師会、慶応医師会などに所属するなど、学会・研究活動にも非常に熱心。

女性医師が対応!小陰唇縮小でおすすめのクリニック5選

東京都内の女性器形成専門クリニック!
小陰唇縮小でおすすめの2選

みどり美容クリニック・広尾
みどり美容クリニック・広尾
日本初の女性器形成専門院
切らない小陰唇縮小にも対応
切らない施術 〇
担当医師 満行 みどり先生
小陰唇縮小施術数 4種類
みどり美容クリニック
公式サイト
みどり先生に
無料でメール相談する
なおえビューティークリニック
なおえューティークリニック
高周波メスのラジオナイフを使用した
形成外科医による縫合
切らない施術 なし
担当医師 喜田 直江先生
小陰唇縮小施術数 1種類
なおえビューティークリニック
公式サイト
なおえ先生に
無料でメール相談する