【小陰唇Labo】口コミもわかる東京の小陰唇縮小クリニックNavi

小陰唇縮小術で評判のクリニックBEST5 » 小陰唇縮小手術を受ける前に知っておきたい基礎知識 » インティマレーザー

インティマレーザー

  

女性医師が在籍しているクリニックで、施術にインティマレーザーの取り扱いがあるクリニックをご紹介します。(2021年9月時点)

インティマレーザーとは

インティマレーザーとは、メスを使わずにレーザーのみで行う女性器形成術の一種。従来からある一般的なレーザーとは異なり蓄熱式レーザーであること、膣内部億から膣開口部小陰唇まで広くレーザーを照射できることなどがインティマレーザーの特徴です。

期待できる効果は、膣のゆるみの改善や感度のアップ、尿もれ改善、入浴後のお湯もれ改善、小陰唇のタイトニングや外陰部のホワイトニングなど。目的に応じた様々な効果が期待できる一方で、施術の痛みや出血がほとんどないなど、メリットの多い施術として女性器形成分野では注目されています。施術当日に一人で歩いて帰宅できるなど、ダウンタイムもほとんどありません。

東京でインティマレーザーによる小陰唇縮小が受けられるクリニック

みどり美容クリニック・広尾

「女性の気持ちに寄り添うクリニックでありたい」をコンセプトに、男性ドクターにはなかなか相談しにくい分野を中心に診療。女性器形成、脂肪吸引、バスト形成を軸に、女性ならではのお悩みに正面から対応しているクリニックです。女性ならではの細やかな気遣いも、みどり美容クリニック・広尾の特徴。

みどり美容クリニック・広尾の医師紹介

佐賀医科大学を卒業後、九州大学附属病院や佐賀県立病院などで初期研修。のち、聖心美容外科やTHE CLINIC TOKYOで、婦人科形成と脂肪吸引を中心とする数多くの症例を経験。2010年、これまでの経験を活かし、女性の体の悩みに特化した医療機関、みどり美容クリニック・広尾を開院しました。インティマレーザーの有資格ドクターとして、実績を重ねています。

みどり美容クリニック・広尾の基本情報

クリニック名 みどり美容クリニック・広尾
住所 東京都渋谷区広尾5-16-2 KITAMURA65KAN 3F
アクセス 東京メトロ日比谷線「広尾駅」より徒歩2分
電話番号 03-5789-1107
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

オザキクリニックLUXE新宿院

1997年に現・理事長の小﨑有恒ドクターが開院したオザキクリニック。開院以来、「あなただけの美しさを叶える美容のホームドクター」を目指し、一人ひとりの患者に対して真摯に向き合ってきた美容クリニックです。インティマレーザーを含め、レーザー治療を積極的に導入する点がオザキクリニックの特徴。

オザキクリニックLUXE新宿院の医師紹介

医学部を卒業後、名門・虎の門病院にて外科初期研修。のち聖路加国際病院泌尿器科、四谷メディカルキューブ泌尿器科、某・大手美容外科を経てオザキクリニックに入職。女性泌尿器科を専門に数多くの女性器外科手術を手掛けてきた経験を背景に、オザキクリニックでは婦人科形成の医師として多くの患者の信頼を集めているドクターです。

オザキクリニックLUXE新宿院の基本情報

クリニック名 オザキクリニックLUXE新宿院
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿7F
アクセス 各線「新宿駅」より徒歩5分
電話番号 03-5155-0449
診療時間 平日10:00~19:00/土日祝10:00~18:00
休診日 年中無休

とみたまさこレディースクリニック

月経痛や更年期障害、不妊内膜症、不妊症、子宮筋腫など、いわゆる婦人科の分野を専門に診療しているとみたまさこレディースクリニック。膀胱脱や子宮下垂、失禁、膣のゆるみなどにお悩みの女性に対し、インティマレーザーを提案しています。炭酸ガスレーザーによる「モナリザタッチ」の症例も豊富。

とみたまさこレディースクリニックの医師紹介

東京大学文学部、および山梨医科大学医学部を卒業後、東京大学附属病院産婦人科、JR東京総合病院産婦人科、財務省印刷局東京病院産婦人科などの勤務を経て、2018年、とみたまさこレディースクリニックを開院。婦人科・女性内科を中心に、女性器も含めた女性の身体的な悩みにトータルで対応しているドクターです。

とみたまさこレディースクリニックの基本情報

クリニック名 とみたまさこレディースクリニック
住所 東京都豊島区駒込1-32-1 駒込富士ハイツ1F
アクセス 各線「駒込駅」より徒歩3分
電話番号 03-3947-7070
診療時間 火水11:00~18:00/木金11:00~12:00/土10:00~13:00
休診日 月曜・日曜・祝日

湘南美容外科

湘南美容外科は、海外を含め全国に109院を展開中。東京だけでも数多くのクリニックを持っています。その中でも新宿本院は、個室が18室、常勤している医師は15名以上、スタッフは160名以上が在籍している大型美容クリニック。院内は広々としており、かつ、患者のプライシーに配慮した工夫がほどこされています。設備も整っており、レーザー機器に至っては約20種類を導入。患者に合わせた施術に用いられています。

湘南美容外科の医師紹介

湘南美容外科新宿本院にて、女性器科を担当するのは藤田亜弓医師。日本形成外科学会正会員であり、公式サイトのプロフィールに得意施術として挙げているのは、埋没二重術とわきが治療、そして小陰唇縮小術を始めとした婦人科形成です。聖マリアンナ医科大学医学部の出身で、日本医科大学武蔵小杉病院や東京慈恵会医科大学付属病院形成外科といった他院にて実績を積み、湘南美容クリニックに入職しています。

湘南美容外科の基本情報

クリニック名 湘南美容外科(新宿本院)
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
アクセス 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」徒歩2分、大江戸線「都庁前駅」徒歩5分
電話番号 フリーダイヤル0120-5489-40
診療時間 10:00~19:00(要予約)
休診日 (記載なし)

まとめ

インティマレーザーの概要や都内でインティマレーザーを受けられるクリニックをご紹介しました。

従来の一般的な小陰唇縮小術に比べ、決して効果が劣ることなく、ダウンタイムも少なく受けられるインティマレーザー。今後、世界中の美容医療現場へ急速に普及していく可能性を感じさせます。

ただし、どんな優れたマシンであっても、それを扱う施術者の力量によって結果が異なることは美容医療界の常。良好な結果を得るためには、過去のインティマレーザーの症例数や専門資格の有無など、担当ドクターの力量をしっかりとチェックしておくことが大切となるしょう。

女性医師が対応!小陰唇縮小でおすすめのクリニック5選

東京都内の女性器形成専門クリニック!
小陰唇縮小でおすすめの2選

みどり美容クリニック・広尾
みどり美容クリニック・広尾
日本初の女性器形成専門院
切らない小陰唇縮小にも対応
切らない施術 〇
担当医師 満行 みどり先生
小陰唇縮小施術数 4種類
みどり美容クリニック
公式サイト
みどり先生に
無料でメール相談する
なおえビューティークリニック
なおえューティークリニック
高周波メスのラジオナイフを使用した
形成外科医による縫合
切らない施術 なし
担当医師 喜田 直江先生
小陰唇縮小施術数 1種類
なおえビューティークリニック
公式サイト
なおえ先生に
無料でメール相談する